金属製の飾りボタン、こんちょの魅力について

財布はいろいろなデザインのものがあり、ブランドの財布なら同じものを持っている人は少なくないでしょう。
もちろん、みんなが使っているブランド財布がいいという人もいますが、個性的でまさに自分だけの財布というのも魅力です。
個性的な自分だけの財布をなら、金属製の飾りボタンがこんちょのついた財布を選ぶのも1つの方法です。
何かシルバーなどのボタンのようなものがついている財布を目にしたこともあるのではないでしょうか。
 
こんちょとは、洋服のボタンや髪留め、財布などについている金属製の飾りボタンのことで、主にアクセサリーの部品として使われています。
こんちょの魅力とは、やはりこんちょがついていることで財布のイメージが変わってくることでしょう。
こんちょがついているだけで、シンプルな財布もオシャレな財布になりますし。
そして、こんちょの最大の魅力は、比較的容易に取り換えることができる点でしょう。
自分でカスタマイズができるこんちょもありますから、財布自体はそのままでもこんちょを付け替えるだけで財布のイメージがガラッと変わってきます。
時にはワイルドな財布になり、時にはエレガントな財布にもなるのです。
 
また、こんちょの種類も豊富にあるのも魅力でしょう。
形やデザイン、大きさはもちろん、こんちょに使われている素材もいろいろでシルバーだけでなく、真鍮や銅など使われています。
さらにはいくつものこんちょをつけることもあるでしょう。
そのため、気分に合わせてこんちょを変えれば財布のイメージを変えることもできます。

 
さらには天然石を使ったこんちょもあり、男性だけでなく女性がつけても個性的で魅力的な財布になるでしょう。
こんちょが特に似合う財布はレザークラフトされた財布でしょう。
レザーウォレットは、一見するとシンプルなデザインですが、こんちょをつけることで個性的なカッコいい財布に仕上がります。
 
また、レザーウォレットは使えば使うほど味が出てくるので、経年によっていろいろな顔になってきます。
そこでこんちょを変えることでもまた違った財布になっていくことでしょう。
こんちょは売っているお店はある程度限られてきますが、今はインターネットでもいろいろなデザインのこんちょが販売されています。
特にレザーウォレットを製造・販売しているショップでは、コンチョもたくさん扱っているので、財布を選ぶ時には一緒にこんちょもいろいろとチョイスしてみるといいでしょう。